初心者のためのキャッシングガイド

キャッシングガイドのロゴ

キャッシングの種類と方法はたくさんあります。

キャッシングは、今すぐにお金が必要なのに手元にない場合に、一時的にお金を借りることです。

計画的に利用すれば、大変便利なサービスなのですが、キャッシングでお金を借りると言っても、方法はたくさんあります。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する方法、消費者金融で借りる方法、質屋さんでお金を借りる方法、銀行からお金を借りる方法など。

それぞれにメリットとデメリットがあるので、それぞれの特徴を理解して、自分に合った方法でキャッシングを利用することが大切です。

クレジットカードのキャッシング枠を利用

クレジットカードのキャッシングイメージ画像

クレジットカードのキャッシング枠があれば、すぐにキャッシングができるので便利。

クレジットカードを持っていて、それにキャッシング枠が付いていれば、それを利用するのが速いし便利だと思います。

コンビニのATMなどを利用すれば、銀行で預金を引き出すような簡単な手続きで、すぐにでもお金を借りることができますし、返済もATMで簡単にできます。

しかし、クレジットカードを持っていなかったり、持っていたとしてもキャシング枠が付いていなかった場合、新たに申し込む必要があるので、使えるようになるまでもの凄く時間がかかってしまいます。

職務経歴が短い人や自営業者の人などはクレジットカードを作ったり、キャッシング枠をもらうのは比較的難しいとされています。

クレジットカードのキャッシングでお金を借りる方法は、利用できる人にとっては便利ですが、そうでない人にとっては、急な出費が必要になった場合には、間に合いません。

これが一番おすすめ!消費者金融を利用する。

とにかく速くお金を借りる必要がある場合に、おすすめなのが消費者金融を利用することです。

テレビのCMなどでもよく見かけるプロミス、アコム、モビット、レイクなどを利用する方法です。

消費者金融のキャッシングは、パソコンやスマートフォンを使ってインターネットからいつでも申し込むことができます。

そして、申込みから現金が振り込まれてくるまでの時間がかなり短いのが特徴です。翌日や条件を満たせば、即日の振込も可能です。

金利もクレジットカードを使ってのキャッシングとそれほど変わりませんので、お急ぎの場合は、パソコンやスマートフォンを使ってインターネット申込をするのがおすすめです。

銀行からお金を借りる方法

銀行からお金を借りる方法のメリットとしては、金利が安い、借入金額が大きいということです。フリーローンや多目的ローンという名前で販売されているサービスを利用することで、自由に使えるお金を借りることができます。

もし、銀行から借りられることができればベストなのですが、大変厳しい審査がありますし、審査の時間も長いので、急ぎの場合には間に合いません

定期預金などを預けてある場合、それを担保にすぐにキャッシングできるような制度もありますので、そういう制度を利用すれば銀行からお金を借りることも簡単です。

「速い」「安心」「信頼」のおすすめキャッシング

当サイトの管理人である、現役大手消費者金融のOL田村まどかが自信を持っておすすめするキャッシングです。

名前 実質年率 限度額 特徴

プロミス
4.5~17.8% 1〜500万円

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。「30日間無利息サービス」(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)。ネットで最短30分審査可
公式サイトを見る


プロミスレディース
4.5~17.8% 1〜500万円

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。即日融資可(24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方が対象)。
公式サイトを見る

ページの上に戻る