初心者のためのキャッシングガイド

キャッシングガイドのロゴ

キャッシングの限度額が増える最強の身分証明書はこれだ!

悪用厳禁!キャッシングの内部事情を管理人まどかが内部告発。

多くの人がキャッシングでお金を借りる場合、身分証明書として免許証を使います。キャッシングの際に必要な書類は「キャッシングの際に必要なもの」を参考にして下さい。

確かに、車やバイクの免許証は顔写真が付いているのでなりすましなどの不正がしにくいことから、顔写真が付いてない健康保険証よりも信用性が高いです。

しかし、これには例外があります。顔写真が付いていない健康保険証でも、お金を貸す側からすれば非常に信用できてお金を融資しやすい保険証があるのです。

もし、あなたがこれから挙げるいくつかの健康保険証を持っているなら、運転免許証を提示するよりも保険証を身分証明書として見せた方が融資の限度額が高くなる可能性があります。

今から紹介する話は消費者金融の公式ホームページなどには絶対に書いていない話です。長年消費者金融の中で働いてきた私だから分かる裏話だよ。あまり人には言わないでね。

では、具体的に申し上げます。

共済保険や特定の職業を表す組合保険は有利

公務員や大企業などの安定した会社の保険証はキャッシングの限度額を引き上げる効果があります。

保険証にはいろいろな種類があって、融資するかどうかを決めるキャッシングの審査の時に、融資する金額へ影響することがあります。

例えば、公務員共済健康保険証や特定の職業に就いている人が入れる組合健康保険証などです。

一般のサラリーマンの多くが加入している社会健康保険証(通称:社保)も有利です。

これらは雇い主が国、地方自治体、大企業など、安定した会社であると一般的に考えることができるのです。

消費者金融の側からすると、そういう安定した会社で働いている人は継続的に安定した収入が見込めるのできちんと回収できる優良顧客と判断し、融資の審査の際に有利に判断されることがあります。

反対に、信用性が低く融資額が少なくなる可能性があるのが、国民健康保険証です。いわゆる国保と言われているものですね。

国保は、自営業の人や無職の人が加入している健康保険で、一般的に安定した収入が無いと判断されてしまいます。

さきほども述べましたが、健康保険証は顔写真がついていませんので、国保の保険証を使うのであれば、顔写真が付いている車やバイクなどの運転免許証の方が信用性は上がるでしょう。

  1. 公務員や大企業で働いている人で、共済や組合などの健康保険証を持っている人は、健康保険証を身分証明書として使えば、融資額が増える可能性があります。
  2. 自営業者や無職の人で健康保険証が国民健康保険(国保)の場合は、運転免許証を使いましょう。
  3. 最後に、運転免許証も持っていない人は、国保の保険証でななく顔写真の付いているパスポートなどを利用する方がよいでしょう。
  4. パスポートなど、本人確認書類が他に無い人は最後の手段として国保を本人確認書類として使いましょう。

注意点としては、国保でも限度額が引き下げられるという事ではありませんので安心してね。

共済や組合の保険証がある場合は特別に、普通の人よりも限度額が加算される可能性があるという事です。あくまで可能性の話ですが、少しでも有利になる事をしましょうね。

自営業者ってお金持ちじゃないの?

自営業の人、弁護士、税理士、医師など資格で独立開業している人は一般的に信用が低い。

小さな会社は、安定、継続して利益を出し続けるのは難しい。中小企業の社長はつらいのよ〜。

自営業者って、自分で商売をしているのだからお金持ちで返済能力もあって信用が高いというイメージがあるかと思います。

確かに、商売をしている人は、一般のサラリーマンよりもお金を持っている事が多いです。

でも、お金をかす側からすれば、一番大切なのは安定性と継続性なのです。

自営業の人というのは中小零細企業の小さな会社を経営している人が多く、景気の後退、市場環境の悪化、競争相手の戦略などによって、すぐに倒産の危機に立たされる非常に危うい立場なのです。

中小零細企業と言われる小さな会社の場合、一時的にはお金持ちになるかもしれませんが、何十年も継続的に安定して利益を出し続けるのはものすごく難しいことなのです。

お金を貸す方からすれば、いつ取りっぱぐれるか分からない危険な人という評価になってしまいます。

それよりも金額は少なくても、確実に返済してもらえる安定した公務員や大企業のサラリーマンの方が好まれるのです。

これは、クレジットカードを作る時や住宅ローンを組む時なども同じような状況です。自営業者の人や弁護士、医師などの独立開業している人は、継続して黒字が出せるように頑張って下さいね。

「速い」「安心」「信頼」のおすすめキャッシング

当サイトの管理人である、現役大手消費者金融のOL田村まどかが自信を持っておすすめするキャッシングです。

名前 実質年率 限度額 特徴

プロミス
4.5~17.8% 1〜500万円

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。「30日間無利息サービス」(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)。ネットで最短30分審査可
公式サイトを見る


プロミスレディース
4.5~17.8% 1〜500万円

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。WEB契約で即日融資可(平日14時までに契約完了が必要)。
公式サイトを見る

ページの上に戻る