初心者のためのキャッシングガイド

キャッシングガイドのロゴ

キャッシングの限度額は何で決まるのか?

消費者金融やクレジットカードでのキャッシングで借りられる金額は、設定された限度額によります。限度額が大きければ、余裕を持ってキャッシングを利用できるので便利です。

では、キャッシングの限度額ってどうやって決まるのでしょうか?実際に、使う使わないに関係なく、限度額は多い方がいざという時に便利です。

キャッシングの初心者が初めてキャッシングをする場合には、まだ信用がないので限度額は低く設定される傾向があります。少しずつ限度額を増やしていくために、限度額の決められ方や限度額の増やし方を理解しておきましょう。

キャッシングの限度額の増やし方

何より大切なのは年収

限度額は、その人の信用によって決められます。要するに、お金をきちんと返してくれる人だと思ってもらえれば限度額は高くなります。

もちろん土地などの担保があれば、年収が低くてもそれなりの金額を借りることができますが、一般的な無担保のキャッシングであれば、年収が大切な要素です。

特に、キャッシングの総量規制が始まってからは、年収の3分の1以上は借りることができなくなりましたので、年収が低ければ、限度額も当然低くなります。

とにかく、年収を上げるのが最も効果的です。年収が増えるように、必死で頭を使って努力することです。頑張って収入が増えていけば自由に使えるお金も増えていきます。

クレジットカードヒストリーが大事

限度額は、あなたの信用を数値で表したものです。あなたがきちんとお金を返す人だと信用してもらえれば、限度額は上がります。ということは、今までに何回かキャッシングを利用したことがあり、遅滞なく返済していたとすれば、あなたの信用は少しずづ上がっていきます。

特にクレジットカードのキャッシングを利用する場合には、クレジットヒストリーが大変重要になります。

クレジットカードヒストリーで、大事なものを挙げると、

  • 毎月どれくらい利用しているか
  • どのような店や場所で利用しているか
  • どんな商品やサービスを利用しているか
  • 継続的にクレジットカードを利用しているか
  • 毎月遅滞なく支払っているか
  • カードを作ってからどれくらいの期間が経過しているか

などがあります。これはほんの一例ですが、大切なことは、できるだけたくさんクレジットカードを利用して、かつ、絶対に支払いに遅れないことです。

クレジットカード会社はクレジットカードの利用金額の数パーセントを手数料として徴収して利益を出しています。消費者金融は、貸し付けたお金の利息で利益を出しています。

たくさんクレジットカードを利用したり、お金を借りてくれて、支払日にきちんと支払ってくれる人は、超優良顧客なわけです。信用もされますし、もっと利用して欲しいから限度額を増やしてくれるのです。

「速い」「安心」「信頼」のおすすめキャッシング

当サイトの管理人である、現役大手消費者金融のOL田村まどかが自信を持っておすすめするキャッシングです。

名前 実質年率 限度額 特徴

プロミス
4.5~17.8% 1〜500万円

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。「30日間無利息サービス」(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)。ネットで最短30分審査可
公式サイトを見る


プロミスレディース
4.5~17.8% 1〜500万円

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。WEB契約で即日融資可(平日14時までに契約完了が必要)。
公式サイトを見る

ページの上に戻る